スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.02.09 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    模様には意味があるんです!

    0

      婚礼の衣装には、

      「鶴」や「鳳凰」、「七宝」などおめでたい柄が入っており、吉祥文様といわれ、それぞれの柄には意味があります。

       

      例えば、

      「鶴」には、長寿はもちろん、夫婦が一生添い遂げるという意味があります。

      また、「鳳凰」には、平和の象徴、「七宝」には、子孫繁栄など。

       

      着物の柄の意味を知っていると、ちょっと素敵だと思いませんか?

       

      また、自分に似合う色や柄を選ぶポイントや、最近の婚礼衣裳の流行など、

      衣装の専門スタッフが教えてくれるイベントがあります!

       

      1月22日花嫁衣裳体験会に是非、お越しください。

      ご来店をお待ちいたしております


      1月22日は桜坂観山荘へ♪御予約はコチラ!!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.02.09 Thursday
        • -
        • 18:59
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        この記事のトラックバックURL
        トラックバック